FC2ブログ

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2012年11月16日(金) 記事No.16
時々、通勤電車でグリーン車を使う。

仕事がたまってしまい、電車の中で作業。

だから、静かな席がいい。

近くにおばさんの団体とかいるとかなりウルサイ。

---ということが問題として意識の中にある。

うるさくない席に着かなければならない---という観念。

自我は判断して、よさそうな席を見つけて座る。

ここで、すでに間違う。

問題→問題解決の方法を頭で考える→行動する

意識の中に問題はあり続ける。

だから、席に着いたときは静かな席でも、

次の駅でとなりに小さな子供のいる家族連れがすわる。

あー、そうだった。

観念は浄化されたがっているのに。

そのことを無視して、頭で考えて、解決しようとしてた。

だから、何度でも問題はやってくる。

それは、大いなる祝福だ。

そもそも仕事が忙しいのも、

グリーン車に乗るのも、

静かなのは良い、ウルサイのは悪い。

という観念を手放すためのこのチャンスにめぐり会うため。

本当は、そもそも生まれてきたのも、

浄化する観念があったから。

なぜなら、自我だけが生まれてくるものだから。

本当の自分は生まれも死にもしない。

僕たちは、母親の胎内から出てきた時に生まれたのではない。

生まれるという観念が芽生えた時に生まれた。

その時、死の観念も生まれた。

その瞬間に間違ってしまった。

本当の自分に帰るには、まず以下のPDFを読んで欲しい。

話題の無料電子ブック

人生の創造主になる方法
スポンサーサイト
未分類 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 このページはnofollow指定がされているため、コメントによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

トラックバックURL



 このページはnofollow指定がされているため、トラックバックによるリンクは検索エンジンに認識されません。

 また閲覧者はリンク元のサイトがスパムデータベースに登録されているか否かチェックすることができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。